FC2ブログ

当サイトについて メール Twitter カテゴリ別記事一覧

最新記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)| トップへ戻る |

ONE PIECE 第569話「怪物」

one-piece-569_02.jpg

ONE PIECE 第569話「怪物」の感想です。

one-piece-569_A.jpg

まあコビーも敵っちゃ敵なんだけど、今までの立ち位置的に敵の雰囲気を醸し出していなかったので、そんなコビーをも何の躊躇いも無くなぎ倒していく…もちろん、ルフィが本気でエースを助けたいとい言うのはわかっていましたがこの「何の躊躇いも無く殴った」というのはちょっと意外だった。
ルフィの本気度がより一層読者に伝わったシーンなんじゃないかなと思いましたね。

と言うかコビーが"剃"を使ったのは意外だったんですが、以前に使ったことありましたっけ?


one-piece-569_B.jpg

ジョズもマルコもやられ、白ひげも死亡フラグを通り越してほぼ死亡確定とまさに白ひげ海賊団崩壊のピンチ。
そもそも何人も隊長がいるのにマルコとジョズしか目立ってないというのは、白ひげ海賊団が意外にたいしたことないんじゃないかとまで思わせる他隊長の空気っぷりだ。


one-piece-569_C.jpg

マルコにしたって、こんなに簡単に海楼石の手錠ハメられちゃって…とちょっとツッコミたくなる。
初心者的な疑問かもしれないけど、もっとスモーカーの海楼石の十手を量産したらいいんじゃないかなと思ったり。
白ひげにしたって、あんな簡単に剣を刺せるんだから海楼石入りの武器を突き刺せばただの病気持ちのおっさんになるのに。


one-piece-569_D.jpg

ここで出てきたルフィの覇王色の覇気設定。
これも今更な疑問だけど、覇気って眼に見えないのに色がわかるんだ。

しかし、ルフィ程度の実力で覇王色の覇気があったところで特に戦局が好転するとは思えないんだけどね。
処刑する側もする側で、白ひげと戦争するって言ってるのに、死刑の執行人役を覇気ごときで気絶するレベルの人選をする意味がわからないなぁ。


白ひげ側が絶体絶命のピンチだけどやっぱり助っ人とか来るのかねぇ。
来るとしたら、シャンクスか…それともドラゴンか。


にほんブログ村 トラコミュ ONE PIECE(ワンピース)へ
ONE PIECE(ワンピース)
[ 2009/12/28 22:18 ] ONE PIECE | TB(1) | CM(8) | トップへ戻る |
コビーはエニエスロビー後、モリアのところに行く前久々にルフィ達と再会したときにソルを使っていたかとおもいます。

ワンピは面白いとは思いますが、あんまり細かく考えちゃだめですね
海楼石やら覇気やら・・・
[ 2009/12/29 14:01 ] [ 編集 ]
ワンピース好きなんだったら
もうちょっと素直に見てたらいいんじゃないですか
[ 2009/12/30 21:37 ] [ 編集 ]
細かく考えすぎです
覇気の設定とかまだ説明はされてないので
覇王色だから色って考えてると思いますけど
ちょっと安易な考えすぎないですか?
マルコが捕まった事ですけどちゃんと先週見ました?
白ひげが持病で血吐いてその時マルコが隙を見せてしまいました
それで黄猿のビームをくらいました
その後に海楼石の手錠つけられたので
簡単に捕まったわけではありません
細かく考えるくせにそういうとこは見てないんですね
[ 2009/12/31 14:32 ] [ 編集 ]
> コビーはエニエスロビー後、モリアのところに行く前久々にルフィ達と再会したときにソルを使っていたかとおもいます。
そういえば使っていたような使っていなかったような…w
ありがとうございました。


> ワンピは面白いとは思いますが、あんまり細かく考えちゃだめですね
> 海楼石やら覇気やら・・・

まあ長期連載ですからそういう部分は仕方ないのかなと…。
[ 2009/12/31 17:47 ] [ 編集 ]
> ワンピース好きなんだったら
> もうちょっと素直に見てたらいいんじゃないですか

好きだからといってその作品の全てをマンセーする必要はないと俺は思っているので、指摘したいところは指摘していくというスタンスでやらせていただいています。
[ 2009/12/31 17:49 ] [ 編集 ]
> 覇気の設定とかまだ説明はされてないので
> 覇王色だから色って考えてると思いますけど
> ちょっと安易な考えすぎないですか?

設定がちゃんと説明されていなければ、その設定に疑問を持つのは駄目なことなんでしょうか?


> 白ひげが持病で血吐いてその時マルコが隙を見せてしまいました
> それで黄猿のビームをくらいました
> その後に海楼石の手錠つけられたので
> 簡単に捕まったわけではありません

いや、俺から見れば簡単に捕まっているんですよ。
白ひげ海賊団の隊長ともあろう人物が、あの程度の状況なら能力を使って逃げれたでしょうに。
いくら隙があったとしても、あんな至近距離で海楼石をはめようとしている敵に気付かないというのも…。
あんな簡単に海楼石をはめられるのに、よく今まで新世界で生き残ってきたなという感じですね。
[ 2009/12/31 17:56 ] [ 編集 ]
当たり前ですが、人間は後ろから近づかれたら気付きません。
ましてや動揺して心が乱れれば、どんなミスでもするものです。

強い奴は弱い奴に絶対負けないし、絶対ミスしないなんて理屈は
オサレ漫画でしか通用しません。
[ 2010/01/04 23:43 ] [ 編集 ]
> 当たり前ですが、人間は後ろから近づかれたら気付きません。
> ましてや動揺して心が乱れれば、どんなミスでもするものです。

そりゃ人間は気付きませんよ。ですが、それは我々が生きている世界での話でしょう?
それとも我々が生きている世界でも腕が伸びる人間や体から炎を発する人間がいるのでしょうか?
たとえ動揺していたとは言え、後ろから海楼石持って迫ってきている相手に気付かないというのは、新世界を生き抜いてきた白ひげ海賊団と隊長としてはご都合主義過ぎやしないかい?と私は感じました。

> 強い奴は弱い奴に絶対負けないし、絶対ミスしないなんて理屈は
> オサレ漫画でしか通用しません。

もう弱いとか強いとかいうレベルの戦いではないと思いますが。
特にマルコなんてその程度で語られる能力者じゃないでしょうし…。
ましてや覇気で雑魚を気絶させられるなんていう設定があるんですし、ワンピの世界の強者弱者なんてロギアかそうではないか、もしくはゾオン、パラミシアでも飛び抜けた能力を持っているか持っていないかの差でしょう。
ロギアにパラミシアでは勝てないから覇気なんていう設定が出てきたのでしょうし、それがなければワンピほど弱者が強者に勝てないなんて漫画はありませんよ。
[ 2010/01/05 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/tb.php/481-6597ab62
トラックバック有り難うございます。

 週刊少年ジャンプ 2010年 05・06合併号 感想  合併号を連続で出すなよ…。  次のページへ
[2010/01/04 05:01] 荒野の出来事
カテゴリ
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
Page View


ユニークアクセス




検索フォーム
全記事表示リンク

あわせて読みたいブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。