FC2ブログ

当サイトについて メール Twitter カテゴリ別記事一覧

最新記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)| トップへ戻る |

ハヤテのごとく!第238話「言葉にならない」

週刊少年サンデー39号ハヤテのごとく!第238話「言葉にならない」の感想です。

ハヤテに告白すると決意したヒナギク。果たしてその結果は?

トラコミュ週刊少年サンデー/トラコミュハヤテのごとく!

まず結末から話をすると、結局ハヤテに告白できずにディナーは終了してしまいました。

告白できなかったのはいつものハヤテらしく鈍い態度で告白しようにも出来なかったわけですね。

ヒナギク信者からしてみればアーたんの件がある以上、今のヒナでは玉砕するのは分かっていますから正直告白せずに済んで良かったかなと。
と言ってもいずれは告白するでしょうし、この心苦しさはこれからも続くわけです(苦笑)

しかし、ここで引き下がらないのもヒナギク。
ハヤテ239-A
恐らくアーたんのことを考えていて、憂鬱そうな顔をしていたハヤテ。
それをヒナギク様は自分とのディナーが憂鬱なのかと勘違いしてしまい、その理由を尋ねます。

ここまで訊かれたらさすがのハヤテもその理由を言わなければならないでしょうし、問題はどこまで言うか…ですね。
今まで通りはぐらかしながら言うのか、それともアーたんのことについて思い切って話すのか…。
どちらにせよヒナギクがショックを受けることは間違いないでしょう。

しかし、いずれはナギにもアーたんのことは話さなければならないときが来るはずです。
ここでヒナギクにはぐらかしながら言うようでは今後ナギにその話は出来ないでしょう。

告白する、しないは別として、ハヤテが一体どこまで話すのか…次週に期待しましょう。


そう言えば、ハムナギの一向に「ミダス王」という話題が出てきました。
王族の庭城に出てきたキング・ミダスとこの「ミダス王」
これもどう繋がってくるのか楽しみですね。

http://www.takabor.com/2009/08/-238.html
問題はどこまで話すか…ですね。今ヒナギクに話せることは大切な人アーたんと魔法のような日々を過ごし自分のせいでその人と別れ、その人が今の白皇の理事を務める天王州アテネだった。そしてその大切なアテネに払われたということだけ。

話勿論誤解は解けるのでしょうがヒナギクの告白とはまた別でしょうね。

[ 2009/08/26 18:04 ] [ 編集 ]
>第一ドールさん
>TBお世話になっています。

こちらこそお世話になっています。

> 問題はどこまで話すか…ですね。

ですよね。幸いヒナギク自身アテネと顔見知りなので話すのにそこまで苦労はしないでしょうが、なんせハヤテですからねw
ハヤテにとってアーたんのことは切っても切り離せない問題ですから、今のハヤテに誰が告白しようとも無駄でしょうね。

でも、今後アーたんの名前が出てくるたびにナギとの関係はどうするのか…というのが気になってしまいます。
[ 2009/08/26 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/tb.php/159-54ac19d2
トラックバック有り難うございます。

「いざ言おうと思うと…、いったいどういうタイミングでいえばいいのかわからない!!
[2009/08/26 22:46] 気ままに日日の糧
畑先生がアシスタントを募集中ハヤテ、ヒナがディナー給仕してるのがハヤテいつもやってることとあまり変わらないハヤテがずっと憂鬱な理由、ハヤテ本人がどう話すのか
[2009/08/26 21:15] 空の下屋根の中
ヒナギクはハヤテとディナーをすることになっています。ハヤテは無事に白皇学院一の美少女、桂ヒナギクを喜ばせることはできたのでしょうか...
ようやくディナーの席についたヒナギク…前菜が終了したところでしたが…ハヤテは席につかないのだろうか。 ディナーといえば、もっと窓際で...
[2009/08/26 16:17] 日常と紙一重のせかい
カテゴリ
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
Page View


ユニークアクセス




検索フォーム
全記事表示リンク

あわせて読みたいブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。